IBEC 建築省エネ機構(一般財団法人 建築環境・省エネルギー機構)

社団法人日本木造住宅産業協会会長賞

「A邸」

建築主個人
設計者(株)サンウッド新潟
施工者(株)サンウッド新潟
建設地新潟県上越市
構造木造
階数2階建
延床面積232.86m2

講評

上越市が進める優良田園住宅の要項に添いながら、健康住宅・省エネ住宅を目指した木造二階建てである。

断熱・気密性の高い住宅であるが、南側に大きな開口をとり、夏と冬を快適に過そうとする計画である。夏は通風を主体とし、北側に風の取り入れ口を設け、間取も風の通り道を考えてあり、エアコンはあまり使用しないで済んでいる。玄関には土間を設け、夏は外部的に使用し、冬はサンルーム的に使用する。断熱は外張り断熱で、開口部は樹脂サッシ+ペアガラス。熱損失係数2.03W/m2K、相当隙間面積0.2cm2/m2窓下には夜間電力利用の蓄熱式暖房機を設置。格子戸による開放的な内部空間、格子のデザイン手摺壁、手摺、天井照明フレーム、と玄関の太い杉丸太の柱、南側のウッドデッキは印象的である。

雨水利用も行い、洗車と畑の水やりに重宝している。すっきりしたデザインで、住人にも住みやすいと好評である。


戻るボタン