IBEC 建築省エネ機構(一般財団法人 建築環境・省エネルギー機構)

財団法人建築環境・省エネルギー機構理事長賞(商業・サービスビル部門)

「晴海アイランドトリトンスクエア」

所在地東京都中央区
構造S造、SRC造、RC造
規模延床面積463,200m2 地上45階地下4階
建築主都市基盤整備公団 (株)晴海コーポレーション 東京都市サービス(株)
設計者都市基盤整備公団 (株)日建設計 (株)久米設計 (株)山下設計
施工者(株)大林組 鹿島建設(株) (株)竹中工務店 新日本製鐵(株) (株)山武 ビルシステムカンパニー

講評

 多くの権利主体を調整し、効果的に環境負荷の低減を図っている。DHC、センタープラントの効率よい配置、国内最大規模の蓄熱層の活用、BEMSによる環境管理、水の循環利用、ごみのテナント別・品目別計量システム、コミッショニングの実施など、建築計画、設備計画、および運用に関し、総合的に高い水準のものが実現されており、高く評価できる。特に、我が国最大規模の蓄熱層の効果的な利用、オフィス・商業施設・文化施設・パブリックスペースが複合した都市的スケールのプロジェクトにおけるコンパクトな設備インフラ、事業主体に加えてテナントも巻き込んだ街レベルの環境マネジメント活動については、今後の運用を通してその効用が検証されることを大いに期待したい。


戻るボタン