Loading
English

IBEC 建築省エネ機構(一般財団法人 建築環境・省エネルギー機構)

当財団について

理事長あいさつ

地球温暖化等環境問題は、人類にとって最も大きな課題のひとつであり、自然環境・生活環境の保全とサステナブル社会の形成が強く求められている状況にあります。殊にエネルギーの全消費の3割以上を占めている業務・家庭部門については、ワークスタイルやライフスタイルの変化によりエネルギー消費量の増加が顕著であり、また東日本大震災後に電力供給力の低下が生じていることから、省エネルギー対策等の一段の強化が課題となっています。こうした中、国においては新たに建築物のエネルギー消費量に関する基準が策定され、さらに建築物の規模、用途等に応じて段階的に基準適合を義務化する方向が示されてきています。
当財団では、このような状況における社会的要請を踏まえつつ、建築物の省エネルギーをはじめとした環境負荷軽減に関する技術の調査研究、開発及び普及啓発等を的確に推進してまいりたいと考えております。

理事長 村上 周三

一般財団法人建築環境・省エネルギー機構
理事長 村上 周三(プロフィール)